ブログトップ

或る夜の話

nagibosi.exblog.jp

融けた夜 褪せた虹 堕ちた星

月の光か、陽の陰か

選べる物はそのどちらか

朝の光も夜の闇も選ぶ事が出来ない物を指差して嗤うのは自分はそうではないと思いたい一心からか

あまりにも救えないものになりかけちゃいないか?
[PR]
# by nagikaze9900 | 2016-10-07 03:32 | 中の人 | Comments(0)
根拠があるからヒビが割れ修繕しないから穴が開いた

それだけのこと
[PR]
# by nagikaze9900 | 2016-08-03 18:57 | 中の人 | Comments(0)
自分の力で泳がなければこうもなるさ
[PR]
# by nagikaze9900 | 2016-06-23 19:42 | 中の人 | Comments(0)
歪んでいるから叩かれていたのか

叩かれたから歪んでしまったのか

それは当人にしか知りえないこと

少しだけ重い言葉を振り回しすぎて目が廻っているのかもしれないけれど

その程度の重みに振り回されているのだから

どちらにせよ大層な事は出来ない

だから”諦める”という決意をしようと思う

色んなことに
[PR]
# by nagikaze9900 | 2016-04-24 23:08 | 中の人 | Comments(0)
約束の日は訪れる

別に苦しみもたいしてなく

たいした喜びもないのは相変わらずで

今それをすればそれなりに悲しまれ憤られ嘲笑われるのだろうなと予想はする

元々自分が決めた他愛もない自分との約束

誰にも話したことのない勝手な逃げ方

逃げるほどの苦しみもないけれど

長らえるほどの価値もなかったこの云十年

嗤われるのも慣れてしまった

叩かれ続けて曲がるなと言うのは酷だと僕は思う

負けずにそのまま歩き続けていけというのは更に酷だ

それでも歩けと誰が僕に言えるのか

多分誰が言っても僕は聴けないよ
[PR]
# by nagikaze9900 | 2016-02-07 23:02 | 中の人 | Comments(0)