ブログトップ

或る夜の話

nagibosi.exblog.jp

融けた夜 褪せた虹 堕ちた星

第121夜

ちょっとした愚痴と草が多メな内容でございます。



自転車に乗ってて財布がぽろっと落ちてしまい
5メートルくらいで気づきまして焦って戻ろうと振り向いたんですよ。

したらなんか知らないおいちゃんがMy財布を何故かカバンに突っ込んでる光景がそこにwwww
おっ?おぉおォおオ!!!?

これはひろって交番に届けてくれるのかなと思いたかったんだがなんか周りに声掛けもしねーし速攻でカバンにぶちこんでるあたり怪しすぎたたのでちょっと強めに当たってみたら妙に挙動不審だしあげくのはてには

「財布に見えなかった」と言い出す始末

どういう事だwwwこれは俺のwww財布に対してケンカ売ってるのかwwwwwwwwwwちょっとwwをもてでろやwwwwwww1000Yenしか入ってwwwwないがなwwwwwww額の問題wwwじゃねぇwwwww
逆算して考えりゃwwwww財布じゃなきゃなぜ拾ったwwwwwwwwwwwwころwwwwころすwwwwっぞwwwwwwおいwwちゃんwwwww



近頃の若者がどうたらってのはよく聞くがおかしいのは別に年齢関係ないよね。

油断も隙も情けも何もあったもんじゃねぇ

今宵の或夜はここまでに御座います。
[PR]
by nagikaze9900 | 2010-05-27 20:33 | 中の人 | Comments(2)
Commented by すー at 2010-06-03 08:54 x
財布を届ける人なんて都市伝説だと思う。

落とした給料が未だにでてこない私はそう思うの。
Commented by nagikaze9900 at 2010-06-03 20:45
そろそろモヒカンの男達がバギーを駆りながら老人子供を襲う素敵な世界になるんじゃないかなと思う。

もちろん掛け声はヒャッハー!